スポンサーリンク

独りでいる時間

今日は昼まで仕事で、先ほど独りでランチを食べていました。

そういえばだいぶ前ニュースで見たのですが、大学生が独りでご飯を食べているのを見られたくないためトイレでご飯を食べると、、、。

 

うーん、、、独りでいるっていうのは確かに周りの目が気になるのですね。

「こいつ友達がいないんじゃないか」とか

「誰からも必要とされない人間じゃないのか」とか独りでいると思うのですね。

 

そんな私も20代前半は独りでお店に入る事なんて出来ませんでした、独りでご飯を食べるぐらいなら一食ぐらいご飯抜いてもいいやって考え方でした(>_<)

 

その考えが変わったきっかけは友達のこんな話でした「私よく独りでスタバ行くよ、そんで本読んで気づけば寝てる」

 

衝撃でした、、、独りで行くのもすごいけど、まさか寝るなんて!!!(゜Д゜)

いや、しかし友よこれだけは言わしてくれ、寝ている間に荷物を取られる事もあるし店が混んできたら店員さんが困るよ(´Д`)

なんて無防備なんだ、、、

 

しかしその友達の話に衝撃を受けた私は今まで何を怖がっていたんだって思い、ふと沖縄に独りで旅行に行こうと思い始めました(いきなりスキルの高いことから始めてしまう私の悪い癖)

 

独り沖縄旅行はハプニングの連続でしたね(^0^;)

竹富島という島に行ったのですが、歩いて一周回れると思ったら意外に距離が長く船着き場に着いたときには足がガクガク(゜´Д`゜)

 

今ではいい思い出です!

 

それからは独りでいることに何の恐怖もなくなって、今では独りでBARに行くレベル

でも、スタバで寝るというレベルには行きません(*^▽^*)

 

そんな私からお勧めしたいのは、独りでいる時間を作ることですね。

独りでいると色んな出会いがありますよ。

沖縄に独りで行ったときも泊まったユースホテルに同じ独りで来ている人がいて2時間ぐらいその方と話をしていました(^▽^)

もし友達と旅行に行っていたら友達とばかり話をしていてその方とは話なんてしなかったでしょう。

 

婚活パーティ、恋活パーティをいつも友達と行くって人は一度独りで行ってみてください、私は独りで参加したときの方がいい出会いありました。

いつも仕事と家の往復って人は、独りでBARに行ってみてください。

新たな自分を発見することもありますよ。

 

いつも同じ人と同じ所に行動を共にすると、人は成長しなくなることがあるのですね、、、

なれないうちの独りはどこに目線を置いたらいいのか分からず挙動不審になりますが、そのうち慣れてくるので独りが怖いって人は慣れるまで独りを頑張って欲しいです(*´∀`*)

 

 

 

スポンサーリンク