スポンサーリンク

辛いペットロスを乗り越え涙を止めよう

こんにちはたのしくいきたい子です

 (`・ω・´)ペコ

 

みなさまペットロスという言葉を知っていますか?

ペットロスは

飼っているペットを失うことによって心の中にポッカリ穴が空いてしまった状態

 

今日はそのペットロスで毎日泣いてばかりいる飼い主さん

もしくはこの先ペットロスになったらどうしようと心配で仕方ない飼い主さんに向けた記事になります

 

まずはじめに、、、

私は今現在、犬と猫を1匹づつ飼っています

そして数年前に18年一緒にいた犬のマルチーズと3年一緒にいたリチャードソンジリス(プレリードックに似ている)という動物を亡くしています

そんな私が辛いペットロスを乗り越えた方法を書かせて頂きます

 

f:id:eriza02160:20170906142620j:plain

 

自分を責めない、後悔しない

 

ペットが亡くなると自分を責めたり後悔したりする飼い主さんが多いです

ペットは喋れないので病気に気づくのが遅れてしまい悪化して亡くなるケースがあります

そして気づいたとしても手術の後に体力が戻らなくて亡くなったりと

 

そのため飼い主さんはペットが亡くなった時に

「あの時自分の選択肢がちゃんとしていれば、、、」と落ち込みます

 

こればかりは「貴方は頑張ったと思う」と励まされても

「いや、私がもっとしっかりしていれば、、、」となります

 

だけど言わせて頂きます、、、

「あまり自分を責めないで」

 

ペットがいた頃と同じような生活習慣をする

 

ペットがいなくなると生活習慣が激変しますね

特に犬を飼っていた人は散歩に行かなくなり家に引きこもる時間が増えてしまいます

それは体調を崩す原因にもなりますので犬がいてた時と同じように散歩コースを歩いてください

 

辛くて涙を流してしまうかもしれませんが、毎日歩いているうちに少しづつ楽しい思い出が心を満たし自然と笑顔になっていきます

 

ペットロスになってから1ヶ月は無理しない

 

ペットロスになってから1ヶ月は無理して元気になろうとしなくてもいいです

亡くなったペットが心配するだろうからと無理して元気になろうとする方がいますが

 

無理は禁止です

 

泣きたいときは泣いていいと思います

しかし1ヶ月が過ぎたら元気になれるよう努力をしましょう

いつまでも泣いていたら亡くなったペットちゃんが心配しますからね

 

趣味を見つける

 

ペットがいるときはご飯をあげたり遊んであげたりで1日のうち何時間もペットに時間を費やしてました

その時間がペットがいなくなることでポッカリと穴があいてしまいます

 

そしてその穴が空いてしまった時間にペットの事を思い出して涙を流す、、、

 

それではいつまで経っても立ち直れません

何か新しい趣味を見つけて空いてしまった時間を埋めて行きましょう

 

ありがとうと言う

 

亡くなったペットちゃんのことを思い出したら

「楽しい時間をありがとう」と言いましょう

 

ありがとうという言葉をいうと自然と心が温かくなります

ペットは飼い主さんを悲しませるために飼い主さんの元に来たわけじゃありません

 

飼い主さんと楽しい時間を過ごす為に飼い主さんの元に来てくれたのです

 

だからいつまでも悲しまず「ありがとう」と言ってあげましょう

 

最後に、、、

 

これが私のペットロスの克服した方法です

全ての飼い主さんがこの記事を読んでペットロスを克服するとは思っていません

 

だけどこの記事を読んで1人でもペットロスの飼い主さんが元気になってくれたらと思います

 

そして現在ペットが可愛すぎてペットが亡くなったらどうしようと不安でいっぱいの飼い主さん不安がっていたらペットちゃんが心配しますよ

 

いつかはお別れが来ます、だからこそ毎日をペットと楽しんであげて下さい

 

私は今も亡くなったマルチーズとリチャードソンジリスに楽しい時間をいただいたことに感謝しています

スポンサーリンク