スポンサーリンク

旦那、恋人からDVをされている友達を助けたいけど本人が拒否をする場合はどうするべき?

こんばんは、たのしくいきたい子です

(`・ω・´)ぺこ

 

皆さまは友達が悩んでいたらどうしますか?

ほとんどの人が友達を助けたいと思うでしょう

 

しかしもし友達が大変な状況に合っていることに気がついて手を差し伸べようとしたら友達から「助けはいらない」と手を振り払われたらどうしますか?

心配で気になってしかたありませんよね

 

今日は旦那、恋人からDV(ドメスティックバイオレンス)をされている友達を助けたいけど本人が拒否をする場合はどうするべき?を記事にしたいと思います

 

f:id:eriza02160:20190127160023j:image

 

これもDV(ドメスティックバイオレンス)なんですよ

 

先日、高校時代からの友達と久々に会い最近はどうなのかを聞くと「旦那と離婚したい」と言われました

 

友達の旦那は彼女にDVをしていて今までも何度も別れた方がいいと私は言ってきましたが友達は「一人は寂しいから」「結婚は女の幸せ」と言って別れる事は考えていませんでした

 

そんな彼女が旦那からされていたDVは

  • 朝から夜まで休みなしで毎日働かされる
  • 給料は旦那が管理をしていてお小遣いはわずか
  • 「シネ」などの言葉の暴力
  • 喧嘩になると殴られる

 

などがあります

 

DV(ドメスティックバイオレンス)と聞くと殴られると思う人が多いと思いますが以下のような事もDVの種類に入ります

 

  • 言葉の暴力、無視などの精神的暴力
  • 盗聴などで監視をしたりGPSをつけたりする社会的暴力
  • 相手に働かせその給料を奪うなどの経済的暴力
  • セックスの強要などの性的暴力

 

殴るだけが暴力ではありません

最近では女性が男性にDVをすることも増えてきているようです

 

DVは依存症の一つ

 

DVにあっていた友達に以前から別れる事を進めていましたがなかなか受け入れて貰えませんでした

 

その理由はDVは依存症の一つだからなんですね

つまりDVされている側も相手に依存している状態になっているということです

 

なぜ暴力を振るわれるのに依存してしまうのかというとDVをする人にはハネムーン期という時期があり、暴力を振るった後に相手が自分から去って行かないようにとても優しくなる時期があるのです

 

その優しさが忘れられなくてDVをされても我慢をしてしまい相手に依存することがあいます

 

そのため周りの友達や家族が別れることを進めても依存しているためなかなか別れる事はできずそれどころか自分と相手を引き離そうとしていると恨まれたりすることがあります

 

f:id:eriza02160:20190127160056j:image

 

友達をDVから助けたいけど本人が拒否をする場合どうするべき?

 

友達から「私、DVをされているの」と相談をされたらだいたいの人が別れるよう言いますよね

それなのに「別れたくはない!愚痴を聞いて欲しかっただけ」と言われたら心配でどうしてあげたら良いのだろうと悩みますよね

 

本人が別れを拒否するときは何も言わない方が良いと思います

人は自分がしたくないことを進めてくる人を敵だと思う傾向があるので何も言わずただ「心配だよ」とだけ伝えましょう

 

DVをする側もされる側もお互いが依存するため社会や友達から距離を置こうとする傾向があります

 

社会や友達から距離をおくとますますお互いに依存し合い別れる事ができなくなります

 

そのため「私は貴方の味方だから」という姿勢を友達に伝えてあげる事が一番大事になります

友達が別れたくないと言うのならそれをまずは受けとめてあげましょう

 

f:id:eriza02160:20190127160131j:image

 

正常な判断が出来るようにもっていってあげる

 

DVをされると自己評価が下がり自分に自信をなくし「自分には幸せになる才能はない」と思うこともあります

 

そのため別れても幸せになれないと考えることもあります

特にDVの人は精神的、体力的に疲れているため正常な判断や考えが出来ない事があります

 

友達が正常な判断を出来ないようになっているなと感じたら「その考えであっているの?」「大丈夫?」と相手にもう一度考えさせてみましょう

 

そして本人の口からもう一度答えを聞き出しましょう

 

DVから脱出するためには「自我」を持つことが必要

 

先ほども書きましたがDVは依存症の一つです

依存から脱出するためには色んな人とコミュニケーションを取ることと自我を持つことが大事になります

 

DVを受けている間はなかなか色んな人とコミュニケーションを取ることが出来ませんので友達としてあげれることは「自我」を持たせることになります

 

友達の良いところは褒めてあげましょう

「本当に気が利くね」

「記憶力が良いよね」

など何でも良いです友達の良いところを見つけたら褒めてあげましょう

 

人は褒められると自分が承認されたと思い自信に繋がり自我を持つようになります

 

そうすることで自分が置かれている状況はおかしいと気づきDVから脱出することもあります

 

f:id:eriza02160:20190127160231j:image

 

最後に

 

友達がDVにあっていたらすぐにでもその相手から引き離したいと思うのは当たり前の事だと思います

 

しかし恋人同士や夫婦というのはそう簡単に別れるものではありません

友達をすぐに助けることができない自分に苛立ちを感じることもあると思いますが友達の事を思うなら「最後まで自分が味方になってあげる」という姿勢でいれば良いと思います

 

もし友達が別れたくないけど旦那には変わって欲しいというなら2人で心療内科やDV加害者更正などの施設に行くことを進めるという方法もあります

 

友達だからこそ幸せになって欲しいですよね

(`・ω・´)うん