スポンサーリンク

子猫がしんみりした空気を破壊した話

こんにちはたのしくいきたいこです

(`・ω・´)ぺこ

 

ワンコが亡くなってから今日で3週間目になります

いまだに信じれないし寂しくなる時があります

しかし…そんなしんみりした空気を簡単に壊す子がいます

(`・ω・´)ふぅ

 

今日はしんみりした空気を簡単に破壊する子猫の話を漫画にしました

 

どうぞ

 

f:id:eriza02160:20210127164537j:image
f:id:eriza02160:20210127164545j:image
f:id:eriza02160:20210127164558j:image
f:id:eriza02160:20210127164551j:image
f:id:eriza02160:20210127164534j:image
f:id:eriza02160:20210127164554j:image
f:id:eriza02160:20210127164548j:image
f:id:eriza02160:20210127164542j:image

 

子猫ってものすごく素早くて足も速いんですよ

追いかけても追いつかないんです

(`・ω・´)はぁはぁ…

 

それでみぃたんがワンコの毛を口に咥えて走っていったんですが寝起きの私は眼鏡もコンタクトレンズもしていないのでみぃたんがワンコの毛を食べてしまったのかどっかに落としたのか分からないんです…

 

コンタクトレンズをつけた後にワンコの毛を探したんですが見つからずです

多分…食べた…みぃたんが…

 

この事件が起きたのが3日ほど前なのですでにみぃたんのウンチと一緒に出ていると思います

(`・ω・´)涙

 

みぃたんはこっちの都合なんてお構いなしで空気はまったく読めません

本当に良い意味で空気を読んでくれないので家族全員が笑うことができてます

 

ありがたいです

 

 

 

最近の朝の習慣です

たのしいこは今日も元気いっぱいでした