スポンサーリンク

猫の避妊手術を決行いたしました

こんにちはたのしくいきたいこです

(`・ω・´)ぺこ

 

昨日みぃたんの避妊手術を決行しました

 

避妊手術によるメリットやデメリットは色々あると思います

 

私はみぃたんが発情期がくるたびに猫も飼い主もストレスにならないように

みぃたんが子宮の病気にならないように

と思い避妊手術をいたしました

 

さて

 

いつもはおてんばみぃたん

どうなったでしょうか?

漫画でどうぞ

 

f:id:eriza02160:20210303102602j:image
f:id:eriza02160:20210303102556j:image
f:id:eriza02160:20210303102551j:image
f:id:eriza02160:20210303102559j:image
f:id:eriza02160:20210303102553j:image
f:id:eriza02160:20210303102605j:image

 

いつも家の中では元気いっぱいのおてんばちゃん

だけど動物病院に行くと借りてきた猫のように大人しくなります

 

みぃたんはもの凄く内弁慶なのです

(`・ω・´)ふぅ

 

病院では震え上がっていましたが家に帰ってくるとご機嫌ななめで怒り出しました

 

怒る元気があって良かったです

 

それで今回の避妊手術ですが

Twitterを見ていると「入院した」や「エリザベスカラーをつけた」というツィートをたくさん拝見していたのですが

 

みぃたんは朝に病院に連れて行き夕方お迎えでエリザベスカラーなしでした

 

えっ?

Twitterでの情報と違う

 

って思ったんですが動物病院によって手術のやり方が違うのかなと思い

「かしこまり〜」って言って帰ってきました

 

ちなみに少し発情期が始まっていたのでそのことを先生に伝え手術が大丈夫か確認したところ大丈夫ですよ〜と言われました

 

猫の去勢、避妊手術って99%ぐらい安全な手術らしいです

 

先生の大丈夫ですよ〜で一気に安心できた私はみぃたんが手術をしている間に母上と回転寿司に行きたくさんお寿司を食べることが出来ました

(`・ω・´)ハハハ

 

f:id:eriza02160:20210303160743j:image

みぃが辛い思いをしてる時にお寿司ってなんだみぃ!

 

手術が終わり家に帰ってきてからはお腹が気になるようでペロペロと傷口を舐めていましたが特に傷が開くこともなく数時間後には傷口を気にしなくなりました

 

そして家に帰ってきてからすぐは機嫌が悪かったのですが数時間後には寝ちゃいました

 

ご飯は食べましたが夜中に吐いてしまいました

ストレスが溜まっていたのか手術の疲れがあったのか…

 

まぁ本日の朝ごはんは食べた後に吐いたりしていないので大丈夫かと

(`・ω・´)うん

 

避妊手術するまでは不安でしたが先生のおかげで肩の力が抜けて良かったです

 

だけどもう二度と手術はさせたくないです

 

f:id:eriza02160:20210303110501j:image

本日の朝のみぃたん

えび天をしっかり握りしめています

 

そして前回の記事のタイガーマスクみぃたんの評判が良かったのでふたたびタイガーマスクみぃたん登場です

 

借りてきた猫になる猫が家に帰ると猫(タイガー)をかぶる猫に変身

 

だ、みぃ